ド素人のマイクラ挑戦~プログラミング教育への道~

2020年プログラミング教育に備え、親が先にマイクラで勉強を始めるも少し間違った方向に?

【マイクラ教育】クロック回路でロマンチックな打ち上げ花火を上げてみた

前回、XOR回路を使って「ええとこの子の家の階段」を作った。 どんどん勉強を進めていこう。よく使う回路と評判の「クロック回路」。今日はこれをやっていこうと思う。 クロック回路とはON、OFFがカチカチと自動で切り替わる装置のこと。リピーター…

【マイクラ教育】XOR回路でええとこの子の家の階段を作ってみた

前回、AND回路を使って「ご利益ある神社」を作った。ひとつの技術で色々なものに活用できるのは創造力があってこそ。今日も発想を広げていってみよう。 今回は新しい回路の勉強でXOR回路をやってみる。X?ORがX? 日本語では「排他的論理和」と言…

【マイクラ教育】AND回路でご利益ある神社を作ってみた

前回、信号を上にあげる機能で「風邪をひいたモアイ像」を作った。回路の勉強を繰り返していたが、前回から「建築」の勉強も始めた。違う頭を使い面白さがでてきた。 今回は新しい回路の勉強でAND回路をやってみる。AND回路は以前、学んだ「NOT回路…

【マイクラ教育】信号を上にあげて風邪をひいたモアイ像を作ってみた

前回、信号を上にあげる機能で「ロマンティックな電光掲示板」を作った。徐々に論理回路が理解できてきた感じがする。 これがプログラミング的思考に近づいているのだろうか。 今日は、このブログのアイコンにもなっているモアイ像を作ったお話である。 もっ…

【マイクラ教育】信号を上にあげてロマンティックな電光掲示板を作ってみた

前回、村人発射装置で「ラグビーワールドカップのトライ」を作った。この後も日本代表が勝ち進むことを願うばかりだ。 今回は「レッドストーン反復装置(以下、リピーター)」の違う機能を使ってみる。リピーターは遅延させる機能以外にも信号を増幅(パワー…

【マイクラ教育】村人発射装置でラグビーワールドカップをやってみた

前回、TNTキャノンで「ラグビーワールドカップ」をやってみた。ナイスシュートでゴール連発!なんと、そのあと実際のラグビーワールドカップでも日本がアイルランドに歴史的な快勝!何本もキックを決め得点を積み重ねていった。 まさか、ブログでやったこ…

【マイクラ教育】TNTキャノンでラグビーワールドカップをやってみた

プログラミング的思考を学ぶ為に始めたブログ。少し脱線気味だが、勉強は楽しく進めるのが大事。 ということで前回、タイマーで「亀○兄弟の練習」を作ったのだが、タイマー機能は色々な場面で使えることがわかった。そこで今回も引き続きタイマー(遅延)機…

【マイクラ教育】リピーターで亀〇兄弟の練習をやってみた

前回、NOT回路で「黒ひげ危機一髪」を作った。ギリギリのところで豚ちゃんの命は救われた。危険な遊びは控えておこう。 今回はタイマー(遅延)機能を使ってみる。どんな機能かというと、ボタンを押して一定時間が経過してからアクションを起こすことがで…

【マイクラ教育】NOT回路で黒ひげ危機一髪を作ってみた

前回、NOT回路で「クイズ番組の回答席」を作ってみた。しかし、完成度が低いのが気に食わない。だからと言って、いきなりgoogle先生で上手な人の真似をしても、理解できていないと、すぐに足元をすくわれることになる。 しっかりとした理解と裏付けがあっ…

【マイクラ教育】NOT回路でクイズ番組の回答席を作ってみた

前回、超基本のレッドストーン回路で「お笑いウルトラクイズの〇×装置」のようなものを作った。 当面は、ひとつひとつ回路の仕組みを勉強して、その技術で何ができるか、使い道を考え作ることにする。 今回はNOT回路というのを勉強していく。NOT回路は…

【マイクラ教育】レッドストーン回路でお笑いウルトラクイズをやってみた

ついに今日から始めていく。 前回、何からしたらよいのかgoogle先生は教えてくださらなかった。この歳になると、すぐに楽をしようとしてしまう。甘えるなという先生からの忠告ととらえ、心改め、一から勉強をはじめていく。 まずは初めての回路なので基本か…

【マイクラ教育】プログラミング的思考=マイクラなのか?

このブログは、なりふり構わず親の威厳を保ち続けることを目的とした奮闘記である。 先日、小学生の子供に宿題を聞かれた。 「じ・ぢ」、「ず・づ」の使い分けを問うもの。 そんなの簡単だと回答したのだが、後日、持ち帰ってきた採点の結果は、 バツ!バツ…