ド素人のマイクラ挑戦~プログラミング教育への道~

2020年プログラミング教育に備え、親が先にマイクラで勉強を始めるも少し間違った方向に?

【番外編】マイクラアースで実物大の建築

番外編として以前より「マインクラフトアース(Minecraft Earth)」をやってきた。前回は終わりに実物大に建物を出現させることがわかった。

 

家の中では全体が見えず外で試すしかなかったので、公園に行く機会を待っていたのだが、ついに今日その姿を見ることができた。

 

子供と近所の公園に遊びに行ったついでに、マイクラアースの実物大ARを試してみることにした。

 

お世辞ではなく

本当に素晴らしい技術だった。

 

やり方は「ビルドプレート」の再生マークのようなものを押し、設置位置を決めるだけで目の前に実物大になって登場する。

f:id:oyag-craft:20191124221454j:plain

 

実際に建物を召喚したのがこちら。

マイクラアース 実物大

 

写真でわかるだろうか。もちろんスマホを通してみているのだが、目の前に大きな建物が建ったように見える。

 

サイズ感がわかりにくいので、持っていたサッカーボールを置いてみた。

マイクラアース 実物大 サイズ

 

これを見て思ったが、仮想のサッカーゲームなんかもできそうな感じ。

色々、想像して遊ぶと出来ることの幅が広がるのではないだろうか。

 

もちろん、扉もタップすると開けることができる。

 

大人の伸長では、少しかがむぐらいの扉のサイズと思って頂けるといいかと思う。

 

そして中に入ってみる。

 

これはスゴイ技術だ。

あの窓から覗きたいのだが、高すぎて届かない。そこで壁に穴をあけてみた。

 

 

わかりにくいが窓の向こう側にきっちりと外の風景が見えている。

中に入ってみるとこんな感じ。

 

 

おっ!これなら仮想のサバイバルゲームもできそうだ。

 

夕焼けを背景にワンショット!

マインクラフトアース 実物大

 

これは面白いね。

まさかというところに自分の家を建てることができるようになる。

 

インスタ映え!間違いなし!

 

この公園はもう私の庭になった。

 

友達同士で作った建物を並べてみるのも面白いかも。

 

少し不謹慎かもしれないが、先日、焼失した首里城。これも皆の力を合わせれば、マインクラフトアースで首里城を復元できるのではないだろうか。

 

楽しみ方は人それぞれにありそうなゲーム。少し周りの人には不思議そうな顔で見られるが、子供と遊べるので、遊びネタがない時は試してみられては如何でしょうか。

 

※決して道路、交差点など危ないところでしないようにして頂きたい。召喚した建物の向こう側は隠れて見えなくなるので、車が近づいてきても気が付かないと思います。

 

※関連記事

www.oyag-craft.com

www.oyag-craft.com

www.oyag-craft.com